スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~たのしいアルバイト②~

ナオです。
前回の続きでも書いたように、今回はアルバイトをどうやって探すか?について書きます。

私が知っている方法は主に4つです。

①(日本人向けの)情報誌で
ロンドンのような大きな都市だと日本人向けのフリーペーパーがあり求人情報も豊富です。またMixb等のウエブサイトでも情報を得る事が出来ます。これらに載っているのは主に日系アルバイトの求人であり、日系以外の求人を探す場合は‘Job
Centre’(日本で言うハローワーク)に行き、そこで紹介してもらう手もあります。

②クリスマス前の店先にある募集広告で
クリスマス前はどこのお店も忙しくなる為、10月~12月に掛けて忙しい期間限定の求人をしており、お店にポスター等で募集広告を出しています。短期での契約でもお店側に気に入ってもらえればそのまま続けられる可能性もあります。

③求人していなくても履歴書を持って直接飛び込む
手当たり次第に色々なお店を回って履歴書を置いてきます。すぐに採用してもらう事は難しいかもしれませんが多くの学生がこの方法を使っています。但し、どこのお店に置いてきたかをしっかり覚えておく事が大事です。(笑)私の初めてのアルバイトはこの方法でゲットしました。

④コネ!(笑)
これが一番高確率でゲットできる方法かもしれません。実は私が行ってきたアルバイトの4つ中3つは友達・知り合いの紹介で始めました。周りの友達やクラスメイトに聞いてみてはいかかでしょうが?案外情報を持っているかもしれません。

異国でのアルバイトは分からない事や不安もあり、なかなか踏み切れない方も多くいらっしゃるかと思います。
私も始める前はそうでしたがいざ始めてしまえば日本でのアルバイトと変わらず、また学業とうまく両立できればアルバイトほど良い英語力の向上方法はありませんでした。
そして何よりお小遣いが増えた!(笑)
少しでも時間に余裕がある方は是非チャレンジしてみてはいかかでしょうか?

関連記事

コメント
非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2011-10-02 20:44 │ from URL

トラックバック

http://burinama.blog115.fc2.com/tb.php/159-cc0728c1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。